マカナ 葉酸サプリ 効果 成分

マカナ葉酸サプリに含まれている成分の効果って?

マカの効果って?

 

このサプリメントの代表的な成分として、「マカ」と「葉酸」が含まれています。

 

マカとは、ペルーを原産国とするアラブナ科の植物で、カブや大根の仲間です。

 

大量のアミノ酸(タンパク質を作る元となるもの)、鉄分、カルシウムを始めとするミネラル類を豊富に含み、
その含有バランスが体内で利用される理想的な状態で、
様々な体の症状の改善に役立つスーパーフードとして世界的に注目されています。

 

さらに、マカにはもう1つの効果として「ホルモンバランスや自律神経の働きを整える」という効果があり、
これはマカに含まれる固有のマカミドやマカエンといった成分の働きによるものです。

 

 

葉酸の効果って?

 

もう1つの代表的な成分である葉酸は、ビタミンB群に分類される水溶性のビタミンです。

 

葉酸は、ビタミンB12と共に血液の主成分である赤血球を作るもので「造血ビタミン」などと呼ばれています。

 

また、遺伝子の合成を促進するという働きもあり、胎児の器官形成に必要な成分であったり、染色体の異常で起こる先天的な病気のリスクを下げる働きもあります。

 

妊娠4週~7週は胎児の器官が作られる非常に大事な時期ですが、この時期に妊娠が発覚することが多いので、妊活をしている時から葉酸を意識して摂取することは大切です。

 

葉酸は厚生労働省から摂取することを推奨されている成分であり、主に妊活を開始する1か月前から取ることが好ましいとされています。

 

 

マカナにはDHAやEPAなども含まれている

 

さらに、マカナにはマカと葉酸以外にも、DHAやEPA、野菜、鉄、亜鉛、カルシウム、ビタミンB6、B12、C、E、しょうがやスピルリナなど各種ミネラルやビタミンが含まれています。

 

鉄は貧血予防、亜鉛は性腺刺激ホルモンの働きを促進、
ビタミンB6はホルモンバランスの調節、
ビタミンEは黄体ホルモンの元になり子宮内膜を厚くし着床を促進するといった、
妊活をサポートしてくれる成分が含まれています。

 

 

子供が欲しいと意識した人や妊娠中の方そして授乳期の方など幅広い方に必要な栄養素を詰め込んだサプリメントとして、マカナはとてもおすすめできるものです。

 

makana

 

 

トップページへ戻る

page top